無線LANの速度の魔法
2019年3月31日

格安スマホで料金を節約することができる

格安スマホと呼ばれるものは、いわゆる格安SIMを使っているスマートフォンのことを指します。

SIMロック解除をすればキャリア製の端末であっても自由にSIMを差し替えることができますし、最近はSIMフリー端末も販売されています。組み合わせは何通りにもなるため、好きに選べるのがメリットです。格安スマホ用の回線はMVNOと呼ばれる、キャリアから回線を借りている会社が提供していて、料金はキャリアより大幅に安くなります。通話プランを別建てにしているケースが多いです。最近はラインやメールで連絡を済ませる人も多く、月に電話をするのが1時間程度という人も多いです。そういった人たちにとって、かけ放題プランは正直無駄です。

格安スマホでは料金がかけた時間で課金される料金プランが多いですが、ほとんど使わない人にとっては、データ通信料金が大幅に安くなるため、たとえ割高の通話料がかかったとしても料金は安くなります。格安スマホに使うSIMは、MVNOが提供していますが、国内3社のキャリアから回線を借り受けているというのは前述のとおりです。

キャリアの端末を使う場合、提供元のキャリアの端末であればSIMロック解除をせずにSIMを刺し換えて利用することが可能です。どこのキャリアの回線を借りているかは公式ホームページ等で確認することができますし、解説サイトも充実しているため調べるとすぐに情報を入手することができるのでチェックしましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *